初めまして。Shunta Photography株式会社の北村と申します。

今日からブログを毎日は厳しいですが週に最低1回は更新出来るように頑張ります。

今日は1回目なのでどんな会社なのかを紹介したいと思います。

Shunta Photography株式会社はどんな会社?

主なサービスは以下の通りです!

・出張写真撮影
・動画撮影&制作
・ウェディングムービー制作

出張撮影は開業以来ずっと続けています。

今は主にBtoBがメインですが、七五三やお宮参りなど、家族の大事なイベントにも数多く撮影させていただいていました。

動画事業は去年からスタートし、今では企業様のPVやアーティストのMVなど、多くの依頼や相談をいただいています。

ウェディングムービー制作は今年スタートしたばかりのサービスで、おしゃれなテンプレートを用意し、価格はリーズナブルに、クオリティは高いものをお客様に提供しています。

社名の由来は?

代表は、これを書いている北村俊太という男です。

社名も代表の名前、そのまんまです。

会社にする前、フォトグラファーとしてShunta Photographyという名前で活動していました。

なのでそのまま付けたという感じです。

たまに笑う人はいますが、僕はそれでも好きです。(笑)

代表はどんな人

大学卒業時は、不況だったことを言い訳に就職せず、気づいたらニートになっていました。

もちろん、何も夢がなかった訳ではありません。

大学で英語講師になるという夢を追いかけて、ニートを脱した後は日々勉強とアルバイトでした。

しかし、特に大きな成果もでず、時間だけが過ぎて行きました。

趣味で写真をとってSNSに投稿。

そんなことが日課になっていました。

ある日、SNSで一通のメッセージが

「いつも綺麗な写真を見ています。もし良かったら依頼させていただきたいのですが。」

そんな内容でした。

それが「仕事として初めての写真撮影」でした。

何のために撮影をするのか

私が撮影する理由はたくさんありますが、1番の理由は家族写真を撮ったことです。

今の時代、スマホでも簡単に写真が撮れ、

高性能で安価になった一眼レフカメラが手に入る

そんな時代です。

それでもカメラマンに撮影を依頼する。

なぜでしょうか?

色んな理由があると思います。

僕の中で1番の理由はこれです。

「お父さん、お母さんのどちらかがカメラマンをすると、みんなで写った写真がほとんど無い。」

本当に悲しそうに相談してきた方もいらっしゃいました。

カメラマンを呼ぶというのは、

「良いものを残してあげたい、という大切な想い」

これが全てだと思っています。

商品撮影や、企業での撮影もこれに近いものを感じることは多いです。

自社製品にかける思いや、お客様に良いものを届けたい。知ってもらいたい。

そのために良い写真や、おしゃれな動画を作って欲しい。

そんな思いで依頼しています。

私は、私に依頼してくださるお客様の想いを形にして届けるという大切な役目を担っています。

だから撮影、編集には全力で取り組んでいます。

当たり前なんですが、そのことを忘れた日はありません。

最後に

あんまり長くなると読むのもめんどくさくなるかもしれませんので、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。(もうすでに長かったですかね…?)

最後まで読んでくださりありがとうございました。

仕事のこと、カメラ初心者に向けた発信をこのブログでして行きたいと思っています!

ぜひチェックして見てください。